シンクタンク競馬で的中率アップ!

シンクタンク競馬で的中率アップ!

的中率を限界まで引き上げるポイントとは?


 

シンクタンク競馬のような情報でどのように当てていくかについては、回収率編でお話をしました。

 

今回は的中率をどのように考えるかです。

 

どうしても1着になる馬を当てたいという方は、ちゃんと読んでくださいね。

 

 

シンクタンク競馬などだけで的中率を100%近くまで上げることができるので。

 

 

やることは簡単です。

 

 

シンクタンク競馬や優駿投資会、玄人競馬などの情報で馬の被っているのを確認します、そしてそこで選ばれた馬のオッズを見るということだけです。

 

 

まずはシンクタンク競馬など予想のプロの意見が一致しているかを見ます、ちゃんと一致していれば、次はオッズを見ます。

 

 

実はオッズを見れば、そのシンクタンク競馬などで選んだ馬がずば抜けて強い馬なのかがわかります。

 

その方法とは、そのシンクタンク競馬などで選んだ馬の単勝のオッズと2番人気のオッズの差を見ます。

 

ここでシンクタンク競馬の馬と差が5倍以上開いているようであれば、そのシンクタンク競馬の馬はもう実力が1枚も2枚も上手と判断できます。

 

これで1着確定です。もし、シンクタンク競馬の馬から3連複を買いたいなど、3着までに入れば良い場合は、ここまでする必要はありません。

 

初めのシンクタンク競馬などの複数の情報の絞込みだけで十分馬券に絡んできます。

 

 

よって単勝や、馬単、3連単で勝負する場合は、シンクタンク競馬の馬を2段階で絞込み、複勝、3連複、ワイドなど、3着以内でよければ、予想会社同士の絞り込みだけで十分ということです。

 

あなたが買いたい馬券に合わせて、シンクタンク競馬の馬の使い方を変えていきましょう。